■プロフィール

黒尾

Author:黒尾
 アメリカンピットブルテリア・クラップとバセンジー・エマの日常。2014年からブルマスティフ・リジーが仲間入り

クラップ-2006.10.9生まれ
エマ-2007.2.8~2014.3.8
リジー-2014.7.14生まれ

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■リンク
悪いことをした
クラップとリジーにご飯をあげていて、子供の頃に飼っていた犬、ムクのことを思い出した。

30年前の話で、玄関脇に犬小屋があった。
私は訓練好きで愛読書は映画南極物語の犬のたちを訓練した方の本。

我慢させる訓練として、犬の目の前にご飯をおいて、自分は家の中に入り10数えて外に出るということをした。

ムクは待っていた。

そこでご飯をあげればいいのに再度待てと命じる(笑)

今度は30秒数えてから外に出た。


当たり前だけど、ムクはガツガツ食べてた。

私は裏切られた気持ちでいっぱいで食べているのにムクのお腹をバシバシ叩いた。

なんで? とかいいながら。

そしてムクは食べ終わった後低く唸ってから私に襲いかかってきた。

鎖がついてるので胸を突かれただけで済んだけど、赤くなっていた。

あの頃の自分は本当にバカだったと思う。多分、8歳だったと思う。子供を自由に犬に触れさせるのは本当に危険だね。自分なりの好意で犬が嫌がることを押し付けるんだから。

ムクは長毛でひっつき豆がたくさんついた時も根元に櫛をいれて一気に引き上げるという無茶をしたことがある。ぶちぶちって凄まじい音がした。当然ムクはとても怒って飛びかかってきた。碌でもないことしかしてないよ( ;∀;)




クラップとリジーはムカついても我慢してしまうと思う。だから嫌がることはしないように注意してる。嫌な時はこんな顔してたら分かりやすいんだけどね〜。


今朝は誰も散歩についてきてくれなかった。
クラップは布団の中から顔だけ出して自分は一緒に行けるのかなって名前を呼ばれるのを待っていた。

でも私しかいないからお留守番だ。
リジーの散歩から戻ると玄関で待っている。
ちゃんと待ってて偉いぞ(*^^*)



布団の中からこんな顔で見てるの。
でもねー、私が二頭引きすると散歩自体を堪能できないからやっぱり一頭ずつの方が楽しめると思うよ。

にほんブログ村 犬ブログ 超大型犬へ

にほんブログ村 犬ブログ ブルマスティフへ

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンピットブルテリアへ

いつもありがとうございます♪

スポンサーサイト
pitbull | 14:31:41 | Trackback(0) | Comments(0)
パズルみたい

ぴったりハマってパズルみたい(*^^*)


もう少ししたら暑くなって、クラップは引っ付いて寝なくなるだろうから今のうちに堪能しておかないと。


リジーはねー。甘えん坊なので私かこう君かクラップのそばが好き。

でもたまにソファで孤独に寝てることもある。そういう時は本当にかまってほしくないんだと思う。

まあ、1時間もすると引っ付きに来るんだけどね(*^▽^*)

クラップもリジーも散歩とご飯を済ませば後はグーグー寝るばかり。足るを知るってやつだわね。

子供の頃旅行先のお寺の看板に

まだ足らん。まだ足らん。これを餓鬼という。

って書いてあって叔父さんがお前たちのことだって笑った。30年経っても忘れない。印象深くて。

私もクラップやリジーみたいに、大きすぎる欲望は捨ててしまいたいわ。

にほんブログ村 犬ブログ 超大型犬へ

にほんブログ村 犬ブログ ブルマスティフへ

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンピットブルテリアへ

いつもありがとうございます♪

pitbull | 21:47:15 | Trackback(0) | Comments(0)
ハートブレイク娘っ子

1週間ぶりに娘っ子が帰宅。
クラップもリジーも尻尾をパタパタさせただけ(笑)

リジーにいたっては邪魔とばかりにソファへ移動。

大歓迎されると思っていた娘っ子、玉砕( ´ ▽ ` )


こむぎちゃんとみかんちゃんはいつでも大歓迎。ぴょんぴょん跳ねてお出迎え。

多分そのイメージが強すぎたんだね。

しかもリジーのことを大きくて怖いというΣ(゚д゚lll)

そりゃ、ずっとこむぎちゃんとみかんちゃんといればねぇ。でも怖いってちょっと酷くないか?

リジーのこと普通だと思ってたけど、大きい犬だったって〜。

多分こむぎちゃんはリジーの20分の1くらいの体重だしね。そのうちまた見慣れるでしょう。


みいちゃんは1日に何度も外に連れて行く娘っ子にとても慣れてずっと寄り添っていたそう。

また夏に遊びに行けたらいいね😊

にほんブログ村 犬ブログ 超大型犬へ

にほんブログ村 犬ブログ ブルマスティフへ

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンピットブルテリアへ

いつもありがとうございます♪

pitbull | 17:42:54 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad