■プロフィール

黒尾

Author:黒尾
 アメリカンピットブルテリア・クラップとバセンジー・エマの日常。2014年からブルマスティフ・リジーが仲間入り

クラップ-2006.10.9生まれ
エマ-2007.2.8~2014.3.8
リジー-2014.7.14生まれ

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■リンク
アピール プリーズ
昨日も今日も暑い(;´Д`A

晩散歩の後、息が整ってからご飯ねーと待たせた。

しばらくは私のそばにいたが貰えないとわかりクラップとリジーはそれぞれソファと隠れ家へ。


忘れた。
ご飯あげていないこと忘れた。

忘れてドラマ見てた。もうすぐ9時じゃんΣ(゚д゚lll)

トイレに立ったらクラップとリジーがニョキッと顔を出した。

ん?

階段を見て気づく。

ご飯あげてなーい。

食器がポツン。

あげ忘れ防止に階段に食器を置いている。

もう少し、ご飯まだですが?ってアピール欲しいね。



暑くてぐったり。


伸びまくりリジー。


久しぶりにいただいたカメラ目線に動揺して手がブレた( ;∀;)

いつもそっぽ向くからさー。
カメラ目線もらえるなんて思わないからさー。

せっかくの可愛いお顔が〜ヽ(´o`;

年賀状もんだよね。


娘っ子が犬2匹飼っているというとたいていの人が写真見せてと聞いてくれるそうだ。

きっとみんな、プードルとかチワワとか想像してるんだよね。

うちはブサカワだからって言って見せるそう。
失礼なことだ。

にほんブログ村 犬ブログ 超大型犬へ

にほんブログ村 犬ブログ ブルマスティフへ

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンピットブルテリアへ

いつもありがとうございます♪

スポンサーサイト
pitbull | 14:55:08 | Trackback(0) | Comments(0)
のぞき、ダメ、絶対。
斜め前のお家には小学生のお子様がいる。
彼らは時折窓から覗くようでクラップとリジーも庭に出ると真っ先に斜め前のお家の方に走って行くようになった。

最近日本では小型犬ブームだから、大きな犬が珍しいんだと思う。

昨日も散歩帰りに走って庭に行く。

ガリガリと音がするから慌てて庭へ。

目を疑った。


斜め前のお家はうちと接する場所に目隠しの衝立を立てている。クラップとリジーは吠えるからね。
だからこちらもクラップとリジーが行かないように板を木に立てかけている。これで斜め前のお家と接するコーナーには行けない。

ところが!
リジーがなんとその板を登った。
登っただけでなく、お隣との境界の柵に前足掛けてる。

そうするとだね。

斜め前のお家の洗面所の窓が覗けるのだよ。

「何してるの!」
声をかけると降りた。

のぞき、ダメ、絶対。

家に入って娘っ子にリジーが板を登ったと話したらクラップも登ってたよとあっけらかん。

教えてくれたら板をどけたのに(;´Д`A

今朝は真冬でも開いていた斜め前のお家の窓がピッチリ締められていた。ほらね。覗いてたのバレてるよ。
リジーの頭は人並みなんだからさ〜。やめてよね。

向こうから見たら人影に見えたかもよΣ(゚д゚lll)





やっぱり出発が10時は遅いね。曇ったり晴れたりだからいいかと思ったけど甘かった。


クラップが時間稼ぎ。


日陰で息を整えればいいのに、立ち止まるのが嫌なリジー。


クラップはもう歩きたくないみたい。


リジーのほうが舌が出ていてキツそうだったのに、クラップのほうがしんどかったようで、家に帰ったら玄関の石畳に速攻で横たわる。

ゴメンよ〜>_<
足を拭いたらとても熱くなっていた。

風が吹いててもこの時間帯はダメね( ;∀;)

にほんブログ村 犬ブログ 超大型犬へ

にほんブログ村 犬ブログ ブルマスティフへ

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンピットブルテリアへ

いつもありがとうございます♪

pitbull | 14:09:11 | Trackback(0) | Comments(0)
ルール改正のお知らせ

小窓付き隠れ家。


定員1名。
だったのに。


クラップはいつの頃かこのこの隠れ家で毎晩眠るようになった。お気に入りの場所になった。

そして一昨日。夜にリジーが隠れ家で寝ていて、
どうしても隠れ家で寝たかったクラップ、隠れ家の入り口で寝てた(*´∇`*)

なんでちゃんと奥に行かないの?
と思ったら奥にリジーがいた。

そしてこれがルール改正の呼び水に(笑)


昨日、クラップもリジーも姿がなく隠れ家を覗いたらΣ(゚д゚lll)

リジーがごめんなさいよと同室(笑)

たぶん定員は2名なんだとリジーが思っちゃったんだね(*´∇`*)

1匹だとかなり余裕があるのに2匹だと頭を乗せる場所も本棚の隙間になってしまい(笑)

あの日、入り口で寝なければってクラップは後悔したことだろう。これにて約3年続いた隠れ家定員1名は崩された。

これで孤独を楽しむ時間はなくなったね。


リジーが追いかけてくるから布団で眠るクラップ。
添い寝リジー。

私が寝るときクラップはいそいそと隠れ家に移動。

添い寝役は私に。

甘えん坊リジー。
クラップは子犬の頃でもキュンキュン言わなかったのに、未だにキュンキュンいうんだよね。本当に甘えん坊だよね。


にほんブログ村 犬ブログ 超大型犬へ

にほんブログ村 犬ブログ ブルマスティフへ

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンピットブルテリアへ

いつもありがとうございます♪



pitbull | 13:11:23 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad