FC2ブログ
 
■プロフィール

黒尾

Author:黒尾
 アメリカンピットブルテリア・クラップとバセンジー・エマの日常。2014年からブルマスティフ・リジーが仲間入り

クラップ-2006.10.9生まれ
エマ-2007.2.8~2014.3.8
リジー-2014.7.14~2018.8.20

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■リンク
もうすぐクリスマス~
081220.jpg
 伯母からプレゼントが届きました。ゴンチャロフのお菓子です。宛名が子供の名前でも、私が一番に開けちゃう。

 赤い箱はチョコレートの詰め合わせでした。
昼食後にじゃんけんして食べたいものを一つずつ選びます。
 ここに不在の夫の分はもちろん考慮にいれません。伯母は「3人で分けるね」というと驚いてましたが……。

 順々にとっていくと残り一つになりました。
気合が入ります。
「さあっ、これは一番に勝った人しか食べられないよっ」
高く腕を振り上げてじゃんけんの準備をすると……。
「食べていいよ」と子供達。
なんだよ。のりが悪いな~。これだから飽食の時代の子供は~。

081222.jpg
 バリケンを掃除しようとエマちゃんを呼びますが出てくれません。
クラップが私の隣にいるのでエマちゃん軽く唸ってます。

 エマちゃんは自分のバリケンを自分のテリトリーだと思っています。
なのでクラップが近付くのが嫌なのです。エマは平気でクラップのバリケンで寝るんですけどね。
バリケンと名のつくものは全て自分のおうちと思っているのかもしれません。

 仕方ないのでバリケンから離れるとクラップも離れてエマが出てきました。
クラップはエマがいると私へのストーカー度が増します。

 0812222.jpg
クラップはエマが私の膝を奪わないように膝に乗ってきます。
エマと違って重いから~。ちゃんと膝に乗せてあげると腰にきます。

0812221.jpg
 足の間で横になってもエマが気になっておちおち眠れません。
エマはソファを背もたれにしている私の髪にじゃれて見たり、部屋中動き回ってます。 

 クラップも膝から退いてソファに載ったのでそろそろいいかなとバリケンに近付くと……。
やっぱり後を付いてきて、エマちゃんがすかさずバリケンに戻って一番上の写真状態に。

 2匹を遊んであげた30分はなんだったのかな~。意味なかった。
「悪いけどバリケンに入ってくれる?」
クラップに言うとバリケンに入ってくれます。

 エマはクラップがバリケンに入ると、「へへん」とクラップのバリケンの扉まで何度も見に行くんですよね~。クラップが庭にいて、庭から家の中を覗くとめっちゃ怒ります。

 掃除の合間にエマと遊んでやります。
エマはおもちゃで遊ぶよりも追いかけられたりするのが好きです。
 クラップはおもちゃの取り合いが好きでおもちゃがないときに襲うと一緒に遊べるおもちゃを必死で探します。そんな姿は可愛い~。

 クリスマスは子供達の修了式でもあります。
東京って冬休みが遅いですよね~。
 愛知県の姪っ子たちは今日で修了。
5日もお休みが長いんですね。

 今回ドケチの兄がwillを1階に運んだそうです。
子供達が兄の部屋に居座り「ゲームやらせて」というのが嫌みたいです。
 私は一人残されてwill fitを頑張ろうかと思ったのですが、子供達がコントローラーを持っていくので出来そうにもないですね。

 ところで上の子が「長崎の伯父さんがみかんと牡蠣をくれたんだよ~」と話したらしばらくしてから「伯父さんて誰? お父さんの友達?」と聞いてきました。

 あなた今、小学4年生でしょう。本当に本を読まない子ね~。

 我が家では下の子が上の子をお姉ちゃんと呼びません。
なぜなら下の子(上の子も)は私の姉をお姉ちゃんと呼んでいるからです。もちろん兄のこともお兄ちゃんと呼びます。私の母の姉をおばちゃん、母の弟達を叔父さんと呼びますね。
だから混乱しているのかもしれないです。

 それから姪っ子たちは私を黒尾ちゃんと呼ぶので、お店に行くと変な顔されました。
2歳児に「黒尾ちゃん、(お店のもの)触っちゃダメでしょ」とか怒られるんですからね。

 しかしあの小さかった子たちも中学生、来年はついに受験生。
みんなでクリスマスを祝ったのは本当に僅かな期間だったな~。
 子供の時期って本当に束の間なんですよね。

スポンサーサイト



pitbull | 14:07:16 | Trackback(0) | Comments(2)
ルーニー!!!!
 クラブ ワールド カップの決勝戦が終わりましたね。
 個人的にはマンチェスターに勝って欲しいと思っていました。

 
 前回のワールドカップの時に新人だったルーニー。
ベッカムが目当てでイギリスの試合を見ていたけれど、やんちゃな男の子って感じでかわいかったから忘れられない選手でした。

 そして今回はイギリスを代表するFWと目されての来日。
立派に成長した姿に感無量です。彼の素早い動きに感嘆の嵐。
お顔は当時のやんちゃなまま。かわいいな~。

 マンチェスターの中で一番騒がれているクリスチアーノ・ロナウド選手。
18歳でファーガソン監督に引き抜かれてベッカムの背番号7を継承した人。
 彼を初めて知ったのは雑誌でした。
スーツのモデルで、何このかっこいい人って一瞬で心を持っていかれました。

 彼のプレイがすごいことはその後日テレの特集で知りました。
決勝戦でもキラリと光る場面ありましたが、相手の守備に抑えられている感じもありましたね。
もっとすごいプレイが見たかったな~。

 クラップは最初私の傍らで寝てたんですが、「あっ」とか「いけ~」とか拍手しているうちにバリケンに行ってしまいました。うるさかったのですね。

 次回ワールドカップが楽しみになってきました~

 しかしですよ。
負けて泣いちゃっているGKをずっと大きく映し続けるテレビには疑問を感じます。
私達に感動させたいのかもしれませんがやりすぎです。テレビ的には美味しい場面かもしれないですが、ここは普通に勝って喜んでいる選手だけ撮っておけばいいのでは?

 フィギアスケートでもテレビの放映の仕方には疑問を感じました。
短いニュースの時間だから仕方がないのかもしれませんが、浅田真央ちゃんもキムヨナ選手も頑張っているのに。真央ちゃんがトリプルアクセルを成功しているシーンの後にキムヨナ選手が転倒しているシーンを流して、真央ちゃんの優勝が決まりましたって……。
キムヨナ選手も素晴らしい演技だったのに、たった一度転んだシーンを流さなくてもと思いました。

 それでは今日のエマクラ情報。
昨日は平和に過ごしたのですが今日は私がサッカーに夢中でエマがまたクラップの鼻先でヒヅメを噛んでいるのを知ってたんですが放っておいたらやっぱりクラップが怒りました。雪見障子のガラスが外れちゃった~賃貸なんだから破壊行為は困ります。頼みますよ~。

 しばらくおもちゃもヒヅメも出さずに様子を見ることにします。
エマが威張ったら怒るようにします。

 最近クラップが散歩で擦れ違う犬に向かっていこうとするのでそれも要監督です。この前2時間散歩に行った時、公園をドッグランにしている集団にあってそれから犬に会う度に変に興奮するんですよね。公共の場所でノーリードはやめて欲しい~。

 


pitbull | 22:33:28 | Trackback(0) | Comments(0)
歩み寄ってよ~
081218.jpg
エマちゃんが遊んでいるのはクラップのお気に入りのおもちゃ。
中にドッグフードやガムを入れると中身を取り出そうと必死で楽しめるし、このおもちゃは匂いもついていて隠して探すゲームもできます。

 昨日はエマちゃん、クラップに怒られそうになると私の足元に逃げてきて、椅子に座っている私の膝に前足をかけて立ち上がりクラップよりも目線上をキープ。これを3回ほど続けました。

 クラップはエマと一緒は嫌だな~と私の足元で行儀よく座って私をガン見。
間が持たないというなら仕方ないなあと私もストーブの前に移動して一人と2匹で好きな事をしていました。

 エマは怒られないと思って写真のおもちゃを噛み噛み。
しかも二つも持ってきて独占。クラップは私にピタ付けで面白くないものの寝ていました。

 が、突然切れました。
エマがストーブの前に更に割り込んだのか、自分のおもちゃを我が物顔で遊んでいる姿に耐えられなくなったのか。

 エマを仰向けに倒してガウガウ。
「やめっ」と怒鳴るとクラップは止まりますがエマが調子に乗ってクラップに突っかかります。私はエマの味方をしていると思われてしまうんですよね。
 たいていクラップがここで平静になるのですが昨日は違った。前足を振り上げて反撃に出ます。よほど鬱憤を貯めていたようです。


いつもと違うクラップにエマも焦りようやく引きますが、クラップは逃げるエマに追いすがり、首をガジガジ。

「エマ、ハウス!!!」
と怒鳴る私。

 エマ、動転して言葉の意味が分からず。
私の前で震えながらオスワリ。
 エマちゃんは人に怒られるとその人の前でオスワリするんです。それが彼女なりの謝罪。座れば許してもらえると思ってるんですよね。参ったな~。

「おいで」と呼んでハウスを指差したらようやくバリケンに入りました。

 この事件でエマちゃんおでこにクラップの歯が当たって負傷。
女の子なのにまた流血。
 
 0812181.jpg
 向かって右の目の上です。写真をクリックしても多分分からないでしょうけど。
エマちゃんはその後クラップをバリケンに入れてから遊ばせると元気を取り戻してはしゃいでました。

 お互い譲り合って暮らして欲しいと思うのは飼い主の勝手な思いなんでしょうか。
フリーにする時は別々のほうがいいのかな~。しかし結論を出すのはまだ早いような気もしますのでもうしばらく。訓練士さんに「本当に合わなかったら同じ部屋にもいられないし、一緒に散歩なんて無理だから希望はある」と言われた事を心の支えにしております~。私もちゃんと2匹の変化に敏感に対応しなければいけませんね。

 ここで自慢です。
長崎のおじさんからみかんと牡蠣が届きました。
 最初にみかんが届き夫がお礼の電話。

「ありがとうございます。もう一箱下さい」
「はっ?」
「もう一箱下さい」
「はっ?」
「もう一箱下さい」
「……分かった…」

 そしておじさんはみかんの代わりに箱一杯の牡蠣を送ってくれました~。ブラボーッ
おじさんは漁師さんでもあり農家でもあり養蜂家でもあります。兼業しまくりですよね。
 しかしおじさんは見た目がとても恐いのです。義母の兄なのですが、伝説をたくさん持っておられるので上のような電話をできるのは夫くらいしかいないでしょうね。拍手を送りたいと思います。

 081219.jpg
クラップもテーブルの上に何か美味しいもののってな~い?と覗いてます。
テーブルの下から鼻をクンクンやるのでは飽き足らずソファに載ってまでチェック。
 相当いい匂いがしたのね~。
牡蠣はぷりぷりしていてすごく美味しかったです~。電話してせがんだのに夫は出張で食べられず。かわいそうでした~。

pitbull | 15:37:29 | Trackback(0) | Comments(2)
相性が悪いの
 今日は仕事3日目です。
私は火・水・木。または金に入るようにしています。

 そして今日は運の悪い事にパートはベテランの方と私だけ……。あとは店長とマネージャーです。

 今更聞けないのですどうやら店長とマネージャーは御夫婦のようです。
同じ名前なので夫婦かなと思ってます。誰かに聞こうと思いながら、忙しくてね~。

 
 火曜日も人不足で私は店長に「普通の人の倍時間がかかる」と叱られました。
その時は後からふつふつと怒りがわいてきました。

 普通の人って何よ。

 店長の言う普通の人って私以外の仕事を半年以上してて馴れてるほかのパートさんのことでしょうが。それは普通の人とは言いません。慣れた人といいます!!!

 店長の口癖「普通の人」
私は普通の人よりも物覚えが悪く、とろいそうです。

 そういうあんたは普通の人よりも冷たい人でしょうが。

 今日も興奮した店長は私の足を踏んでいるのにも気付かずに、突っかかってきました(かなり主観的に見て)

 いろいろ直さなければならないことを言われましたが、なぜ他の人に言われるのと店長に言われるのではこんなに惨め具合が違うんでしょうね。

 私は幸運にも頭ごなしに怒られる経験がほとんど皆無で生きてきました。
末っ子だから怒られそうな時は静かにしているし、あんまり危ない橋は渡らないし。

 なので屈辱ですが店長に怒られると泣きたくなってしまいます。
ていうか半泣きです。
「いらっしゃいませ」とか大声で言うとわっと泣けそうになります。

 禿げろ禿げろ禿げてしまえ~と呪詛して何とか涙をこぼさないようにしても、ベテランのパートさんが優しく話してくれると涙もろい時だから~。泣けてきますよ。

 カメラを取り付けて叱られた後の自分の顔を見てみたいです。
だって皆さん(店長以外)すごく気を遣ってくれるんです。 
 どんだけ泣きそうな顔してるんだろう~(苦笑)

 帰るときは店長も気遣わしげに「来週ね」と言ってました。そんな態度が変るくらい酷い顔をしていたんでしょうか。誰か教えて~
 なんでこんなに打たれ弱いのか分かりません。店長も困った人を雇ってしまったと自分の人を見る目のなさに歯噛みしている事でしょう。ということで一勝一敗にしておきますね。 



 最近、下のソファベッドでクラップと一緒に寝る日が増えています。
理由を考えて下さい~。

 1、疲れて風呂に入る気力がなかった。
 2、水をがぶ飲みしたクラップが夜中にトイレに行きたくなるのを警戒(一緒に寝てれば外に出せと起こされます)
 3、冷え性なのでクラップで暖を取るため(足元で丸まって寝るんですよ)
 4、癒しを求めて。
 5、防犯のため(夫は出張が多いんですよ~)
 6、海外ドラマの終わるのが深夜だから。



 正解は、全部です。
いろんな事情が複雑に重なり合って一緒に寝ています。
 実家の母は猫と寝ていると重いといいますが、クラップと寝ている今では猫に一晩中腕枕でも私は平気ですよ。ちなみにエマはクラップや私が寝返りを打つたびに飛び上がるので一緒に寝るのは諦めました。

pitbull | 16:25:16 | Trackback(0) | Comments(2)
こんな毎日
081217.jpg
 仕事の日は6時前に散歩です。
零度以下のときはエマちゃんがバリケンから出てくれません。
とても迷惑そうに震えています。

 子供の110cmのジャンバーをエマ用に詰めました。
裸よりは随分温かいのではないでしょうか。
それでも散歩拒否ですけどね~。
 あんまり寒くて気が乗らないとわざとらしいくらいに脚側歩行でおしっこもウンチもしません。
困った女の子です。

 クラップは雨の日以外は寒くても散歩大歓迎です。 
けれど最近は散歩の前にご飯をくれと扉を開けたバリケンに逆戻りします。
出すよりも入れたいわけですね。

 081215.jpg
 クラップはエマが大人しければエマを無視しています。
ストーブの特等席も少しくらいなら譲ります。

 0812151.jpg
 でもエマはこれ見よがしにヒヅメをクラップの鼻先で齧ったり、ストーブの前を完全に独占しようと身体を割り込ませたり。

 あんまり目に付くとクラップは怒ります。
怒られるとエマちゃんはバリケンに帰るしかありません(自分で戻ります)
大人しくしていれば良いのにな~と思います。

0812161.jpg
 クラップはエマが私と遊ぶのも30分くらいは我慢しています。
それ以上遊ぶと「俺も遊ぶ~」と割り込んできてエマが「キーキー」怒るので遊び自体が終了です。

081216.jpg
 身体の大きい犬が丸くなって眠る姿はとても可愛くありませんか?
そういえばエマちゃんは猫みたいに箱座りが出来ます。
 前足を折って体の下に入れるあれです。
猫のような犬と言われるバセンジーですが、そんなところまで似ていて面白かったです

pitbull | 15:27:23 | Trackback(0) | Comments(2)
しつけ
081208.jpg
 ロングリードを買ったし、しつけをしようと思い立ちました。
定期的に訓練熱が高まります。

 クラップ。
一頭ずつの散歩ではとくに注意点なし。
60点くらいでしょうか。
 直さないといけないのは拾い食いと興奮している犬に興奮するところ。
エマが煽ると無視できずに煽られてしまいます。
エマなしの散歩では猫も無視できます。やれば出来るのにね~。
 
 写真のようにマテも完璧。
犬が近くを歩いたらどうなるか分かりませんが……。

 エマ。
1頭ずつの散歩でも私を般若顔にさせる天才です。
 人に気を遣わずに突っ走ります。
森の中でロングリードにするとバビューンと猛進。
 名前を呼んでも帰ってきません。
おかしいなと近付いてみると、落ち葉で焼き芋した方がいたようで焼き芋の残骸をあさってました。トホホ。
 クラップはロングリードにしても私も走らなければ動きません。
性格もあるんでしょうが私の傍を離れません。呼んだらすぐに帰ってきます。
 自分はエマにとって魅力のない飼い主なんだなと悲しくなります。
名前を呼ばれてもどうでもいい存在です~。
 そんなエマですがドッグランでは私の元に帰ってきます。臆病なので何かに依存していないと不安なんでしょうね。ロングリードにしてもクラップがいれば戻ってくるんですよ~。

 今日は森でかくれんぼしました。
私とクラップ、エマと子供に分かれて隠れあいます。

 エマは何の責任も感じずにのんびりと生きているので、群れが欠けちゃったなんて心配もなくアヘアへ走っているので子供達は私達を探すのに時間がかかりました。

 次は私とクラップが子供達を探す番です。
クラップは群れが欠ける事が気になって仕方ないリーダー気質です。
 それでも訓練を受けているわけじゃないので後を辿るのは難しいでしょうね。
嗅覚だけならエマのほうがすごいんですよ~。ただエマちゃんは食べ物探しにしか使わないです。

 十年以上前の視力が0.1しか見えない眼鏡なので自分で探すのは諦めてクラップに頼りました。
見つからないな~と歩いていると風が吹いてきて、クラップ鼻をひくひく。
 風上の子供の匂いをキャッチしたらしくその後は迷わず子供の元にまっすぐ連れて行ってくれました。よくできました~!!!

 その後森の中のがけ(?)の登り下りを子供とエマがしていて、クラップもしたいかなと思い子供にクラップのリードを持たせました。以前はぐいぐい引っ張るので子供には無理と思ったんですが……。
 クラップ、子供をみながら注意して歩いて引っ張りません。常に引っ張るエマよりも快適なんではないでしょうか。

 いつのまにクラップ、子供に気を遣うようになったんでしょうね~。
これで興奮する犬も無視できたら、散歩は子供に任せられるぞ~。しめしめ。

 なんて上手いお話はないでしょうね。
たとえ引っ張らずに隣を歩いていてもすれ違う人から文句を言われる事があります。

 私がクラップを連れて下の子と手を繋いでいると「犬連れなのに子供と手つないで!」なんて言われます。クラップは大人しく横を歩いているのにね~。

 クラスでは前から三番目の小さくて細い娘がクラップを一人で連れていたらみんな嫌がるんでしょうね。

0812031.jpg
 クラップ、一日中寝てばかりなのに眠くて瞼が落ちそうな瞬間の写真です。
子供がソファでうるさくするとバリケンに入って寝ます。
 あと、夫がいるとかなり嫌そうです。
嫌と言うか、緊張しています。
クラップは夫と息子があまり好きではないようで、女性のほうが好きみたいですね。
 

 

pitbull | 16:23:50 | Trackback(0) | Comments(4)