FC2ブログ
 
■プロフィール

黒尾

Author:黒尾
 アメリカンピットブルテリア・クラップとバセンジー・エマの日常。2014年からブルマスティフ・リジーが仲間入り

クラップ-2006.10.9生まれ
エマ-2007.2.8~2014.3.8
リジー-2014.7.14~2018.8.20

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■リンク
期待で胸いっぱい

神戸に出張していた夫がチーズケーキを買って帰った。娘っ子が切り分けるのを胸熱で見守るリジー。

あらら、自分の以外は冷蔵庫へ。



切り分けてもらったケーキを食べる夫を見守るリジー。もしもし少し分けてくださいませんかって。


娘っ子がもう1つ切り出したので期待するリジー。


やっぱり貰えず。娘っ子も夫も無情にも全部食べちゃった。その後、こう君が食べ始めるとこう君の足の上にあごをのしっと乗せてアピール。こう君は背も高いのに我が家で最年少のせいかリジーから友達扱いを受ける(笑) 暇なときにはクラップにするようにウグルウグルって誘われる。もう仲間。



アピールも虚しく何も貰えず。リジーは毛布を全部占領して眠る。クラップは床の上で寝てるのになぜか嬉しそうに寝てるね。

にほんブログ村 犬ブログ 超大型犬へ

にほんブログ村 犬ブログ ブルマスティフへ

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンピットブルテリアへ

いつもありがとうございます♪

スポンサーサイト
pitbull | 13:42:11 | Trackback(0) | Comments(0)
ぎゅうぎゅうがいいんだね

昨日の朝散歩、リジーの巻。

散歩中、リジーからはヨダレの紐ができる。それが落ち葉をくっつけてプラプラする。

それを見て笑っていた。ふとズボンを見ると、リジーのヨダレは私になすりつけられていて私にヨダレと落ち葉がついてた。

それでリジーに付け返した。リジーの肩にヨダレの跡がある。たまにクラップの肩や背中にもリジーのヨダレが乾いてたりする;^_^A




たそがれ、リジー。
今日の収穫はイマイチとでも思ってるのかな。


そろそろ行こうかとこっちを見て、私が写真を撮っていたのでとてもびっくりされた。


昨日は私はぼっち。クラップとリジーはソファだったけれど、その後リジーがストーブの前に移動してくると寒いのかクラップも移動してきた。
ぎゅうぎゅうになった。

寝転びたくて私はソファに行った。
クラップは私とソファで昼寝するのが習慣なのでソファで寝転ぶといそいそとやってくる。

最近昼寝してないもんね。クラップはソファで私と毛布に包まれるのが大好きだからね。

そしてリジーもやってきた。
定員は2名までなのに無理に乗ってくる。

ほとんど私の胸に乗るリジー。

重いけど、ぎゅうぎゅうの幸せを感じるね〜(o^^o)

にほんブログ村 犬ブログ 超大型犬へ

にほんブログ村 犬ブログ ブルマスティフへ

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンピットブルテリアへ

いつもありがとうございます♪

pitbull | 12:01:44 | Trackback(0) | Comments(0)
休みの日は
とにかく散歩だよね。


くんくん、必死なクラップ。


その頭上には柿♪

人間は柿が落ちてるか落ちてないか目視できるけど、犬は地道に頑張るんだよ。

今日は1つ丸々落ちていてクラップは大満足。


そのせいか写真撮影にも機嫌よく応じていた。

クラップもリジーも1時間ずつだけどね。私は2時間歩くからさ。とっても疲れるよ。腰も痛くなるよ。

頑張ったのに、散歩から帰ると用済みみたいに放置される。

手出し無用とばかりにソファでクラップとリジーは並んで爆睡。置いてけぼりの私はなんだかぼっち感がハンパない。



ねー。仲良くイビキかいてね。私のスペースないでしょ( ̄▽ ̄)
にほんブログ村 犬ブログ 超大型犬へ

にほんブログ村 犬ブログ ブルマスティフへ

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンピットブルテリアへ

いつもありがとうございます♪

pitbull | 14:07:05 | Trackback(0) | Comments(0)
必殺技
休みの日は起こされるまで眠る。

クラップは私が起きるまでひたすら一緒に眠る。

リジーも寝てるけれど、我慢できなくなる。いつも早朝に散歩にいくもんね。

そのため待っているものの耐えられなくなると、私のパジャマの毛づくろいしてくれるように>_<

8時過ぎたら舐めてくるね。
起毛のパジャマで毛皮みたいだったからかなぁ。

今日は綿のパジャマなのにペロペロ。起きたら、冷たかったよ( ̄▽ ̄)

これがでると起きるしかないね。でも8時までは待ってくれるんだもんね。


紅葉となんとか撮れた(^∇^)


ムッとしてるけど>_<

今日からクラップはシニアのドッグフードにした。
合うといいんだけど。

美味しかったらしい。
アカナだもんね。真空パックでくるから新鮮な気がするね。

にほんブログ村 犬ブログ 超大型犬へ

にほんブログ村 犬ブログ ブルマスティフへ

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンピットブルテリアへ

いつもありがとうございます♪

pitbull | 19:17:37 | Trackback(0) | Comments(0)
雪だ
昨日の朝は降ってる雪に嫌そうにしていたリジー。

晩の散歩では初めて雪をみた少女のようにはしゃいでいると夫に言われるくらいはしゃいでいた。

朝は凍ってるだろうから万が一を考えると不安〜;^_^A




リジーの頃はまだ暗い。


ちょっと楽しんだ。


クラップの頃はもう明るい。


朝日が眩しいね。


クラップはリジーがいるので庭には行きたがらなかった。足痛めたばかりだからね。


リジーは遊んで欲しくてクラップの周りをウロウロ。


追いかけてっと走るものの無視され。




間近に走り寄ってもクラップは無反応で;^_^A




今度こそ、追いかけてよと走ってもスルー>_<


クラップもバカじゃない。走って痛くなったって分かるんだよね(^∇^)

にほんブログ村 犬ブログ 超大型犬へ

にほんブログ村 犬ブログ ブルマスティフへ

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンピットブルテリアへ

いつもありがとうございます♪

pitbull | 14:02:07 | Trackback(0) | Comments(0)
昨日は良かったね
今朝は大雨が6時過ぎから雪になった。大きな牡丹雪が大量に降ってきて、たった1時間で道路まで積もりかけてる。

大急ぎで最低限の散歩した。私の乗った電車はガラガラだった。遅れてきた前の電車にみんな乗ったみたい。ラッキー。


昨日の朝散歩。リジーはドアでいつも私を見つめて待っててくれる。ドアが開いても私が扉を閉めるまでじーっと見上げてくれてるので可愛いよ。


昨日は久しぶりに長距離歩いたのに、さらに、庭でも遊んだ。クラップが心配になる。


家の周りを5、6周してリジーがバテた。



リジーは楽しかったみたい。うちの場合は散歩が長いと満足して家の中では寝てばかり。夜も早く寝る。

逆に短いとフラストレーションを発散するためにリジーはドスンバタンとクラップと激しく遊んだり、おもちゃで遊んだり。こう君を誘ってみたり。ずーっとクッションを舐め続けたり。

散歩は偉大だ。疲れて寝ている犬は存在感がなくなってしまう。昨日はさらに庭でも走りまくったから大満足だね。

そしてクラップは前足痛めてた>_<
無理するからだよ。

にほんブログ村 犬ブログ 超大型犬へ

にほんブログ村 犬ブログ ブルマスティフへ

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンピットブルテリアへ

いつもありがとうございます♪

pitbull | 13:04:02 | Trackback(0) | Comments(0)
懇願

昨日は朝の5時半頃は大雨でとても散歩に行けなかった。

開校記念日で娘っ子が休みなのは知っていたので、雨が止んでから娘っ子と夫で行ってもらうように頼んでいた。

そんなことは知らないリジーは私が仕事に行くまでずっと後を付いて回ってた。

あの、大切な散歩を忘れてますよって。


そして仕事から帰宅してとにかく腰を下ろした。もう疲れ果てていた。

報告書の英訳を仕事が終わるまでに終わらせなければ報告会に間に合わないというちょっとハラハラな展開だった。

もっと前もってくれてたらな〜;^_^A

すぐに取り掛かろうとしたら、まず研修の復習しなよと言われた。忘れちゃうからね。でも、6時までに終わるようにできるだけ早く進めたかったよ>_<

結果として6時までに終わらなかった。
見直ししたら一文抜けていた。
報告会には、間に合わなかった囧rz
雇われてる意味がない。

失意のまま帰宅したので疲れ果てていた。

なのにノンストップリジーが私を急かす。






この写真よりもさらに耳を後方に向けて、ほぼ長方形の顔をして大切な散歩忘れてないよね? と。


たまに耳が元に戻る。

散歩は娘っ子と夫に連れて行ってもらったのに、すっかりサボった人認定されちゃってるよ(T_T)

私の部署ではまだまだ英語できる人募集中で、もしも私が3時間かけてるのを10分で終わらせる人が来たら私はとてもいたたまれなくなるだろうと夫に言われた。言われなくても分かってるよ!

普通に話せる人なら10分もかからないと思う。ただ私の頃は作文ってほとんどなくてだね。英文読解に力をいれていた時代でね。

娘っ子やこう君世代は英語の授業に作文がバンバンでるので彼ら世代が成人してバイト始めたら私の居場所探しの旅が再び始まるね。

にほんブログ村 犬ブログ 超大型犬へ

にほんブログ村 犬ブログ ブルマスティフへ

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンピットブルテリアへ

いつもありがとうございます♪

pitbull | 12:24:38 | Trackback(0) | Comments(0)
狭いね〜

クラップが威張って手をかけてるんではなく、クラップの下にリジーが滑り込むから、クラップは眠るスペースなくて困ってる。


無理やり寝てみるもののどうにも苦しそうな体勢だね。


結局、リジーがクラップの頭の上に頭を乗せて寝てる。これは、どっちも落ち着かないね。

ストーブの前はとても狭い。でもクラップはストーブの前が大好き。リジーは暑がりだけど、みんなのいるところに来たがるから、やっぱりストーブの前に来るね。

この後、狭いからか暑いからかリジーはソファに移動。私もドラマ見るためにソファに移動。

ぐっすり寝ているからストーブはそのままにしてあげたのに、クラップはみんなのいるソファにやってきた。

ストーブ大好きでも仲間はずれみたいにぼっちで寝るのは嫌なんだね;^_^A

にほんブログ村 犬ブログ 超大型犬へ

にほんブログ村 犬ブログ ブルマスティフへ

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンピットブルテリアへ

いつもありがとうございます♪

pitbull | 13:09:33 | Trackback(0) | Comments(0)
ジブリ美術館
今日は姪っ子ちゃんが愛知県から東京にお友達と遊びに来て撮った写真を送ってもらったのでそれを載せます。

犬は関係なしです。


ジブリの名物といえば巨神兵。


真っ黒クロスケもいいね。


姪っ子ちゃんは電車の一日券をフル活用したそうです。素晴らしいですね。

ピーターラビットカフェ。
自由ヶ丘かな?





アフタヌーンティーセット。
美味しそうだし、優雅。

私は東京にいるけど、いるだけで特にどこかに行ったり何かをしたりしない。

横浜の近くにいた時も八景島シーパラダイス行かなかった。あの頃はこう君が0歳児だったってこともあるけれどね。

ジブリ美術館は予約しないと行けないので、バスで行けるのに行ったことない。

姪っ子ちゃんは東京をめちゃくちゃ楽しんでいる。若いうちにたくさん楽しんで欲しいな。

にほんブログ村 犬ブログ 超大型犬へ

にほんブログ村 犬ブログ ブルマスティフへ

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンピットブルテリアへ

いつもありがとうございます♪




pitbull | 20:49:53 | Trackback(0) | Comments(0)
冬は最高

クラップもリジーもゆったり、まったり。

私は水曜日から仕事。
まずは研修で新宿へ。

新宿駅、嫌い。

出口が分からず、迷いまくる。
南口から出てみたら反対方向だった。
汗だくになって行ったり来たり。
結局、電話して案内してもらいながら歩いた;^_^A
よく見たら駅から本当に近かった。恥ずかしい。出口間違えるともうそれだけで終わるね。

翌日は池袋。
前と同じ会社の別部署に応募したのでなんとなく前部署の方には会い辛いような>_<
だってプレゼントやメッセージカードまで頂いてるのにね。さっさと別部署に応募しちゃったから。

と思ったらロッカーさえも別。
会う機会はとても少ない。

と思ったら翌日には後ろ姿を見られていた(笑)

見たような気がすると部署で噂になっていたそう。
そして休憩室でバッタリ。

戻ってきました〜(笑)

と笑うしかない。

前部署に比べて今の職場は高時給なので社会保険に入るのもやぶさかではない。

英語使うということだけれど英語の試験もなく簡単なんだろうとのんびりしていたらやっぱり甘かった。

アメリカ本社に送るレポートを英語にしてと言われる(−_−;)

採用担当と実際の職場の方たちとやっぱり意思の疎通ができてなーい。

しかも他の人は一切英語にはノータッチだって。添削してもらえると思ってたのに>_<




今朝のクラップみたいに隠れたい気持ちでいっぱいだったよ。でも時給良いから首になるまで頑張ろうと思う(笑)

クラップは冬は鼻先だけ出して寝る。リジーは暑くなると布団の上で寝る。布団の上で私に寄っかかって寝る。それをされると布団が引っ張られて私が布団から出てしまうこともある。

寒くてリジーをぐいっと押して布団を奪還しようとするとリジーは泣きそうな慌てた顔をする。一緒に寝たいのにって必死なんだよね。

冬は一緒に寝るのが最高の季節。

にほんブログ村 犬ブログ 超大型犬へ

にほんブログ村 犬ブログ ブルマスティフへ

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンピットブルテリアへ

いつもありがとうございます♪


pitbull | 21:25:15 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad